様々な方法

芸能界デビューしたい、モデルになりたい、歌手になりたい、俳優になりたい。色々な目的が合って芸能界に入りたいという方も多いと思います。
その一番わかりやすい方法がオーディションを受けるという方法だと思います。
しかしながらオーディションだけが芸能界の入り口ではありません。

渋谷や原宿などの街でスカウトされた人もいれば、ニコニコ動画などの動画サイトから火が着いて芸能界入り、ライブハウスでスカウトされた…。等などいろいろな道があります。
芸能界を目指す上で一つの道にこだわるということは辞める方がいいのです。
それは道を絞込可能性を狭めてしまうからです。

オーディションを受ければ一番早道というのは言うまでもありませんが、受ける人の人数は多いですし、その中で目立たなければならないのです。
オーディション自体もCMやモデル、俳優等など様々あります。
可能性がある物は全部受けていてもそれだけではまだまだ道が少ないのです。
ニコニコ動画やyoutubeなどでアピールしつつ、TwitterなどのSNSも使いこなすべきなのです。

なぜかというと結局は芸能界として必要なのは人が見てくれる人なのです。
動画配信サイトなどで見せ方がわかっていればオーディションなどでも有利になります。
また、自分が目指していない物のスカウトでも街で目立っていなければ声を掛けられないはずです。

逆に掛けられるということはいい意味で目立っているのです。
声を掛けられる人になると言う事が大切なのです。
一つの道にこだわらず色々な道を探して行くべきなのです。